成功の秘訣は風俗での息抜き

対抗心があるからこそなのかも

もしかしたら対抗心と言うか、やっぱり風俗でも競争原理ってあるんでしょうね。それは業界にとかではなくてお店の。風俗業界全体で見れば競争原理もありますけど、それは女の子というよりは店舗スタッフの方が競争心を持っているんじゃないですかね。女の子からすればそこまで大きい視野ではなく、同じお店のあの子には負けたくないとか、待機室に居る時間は出来る限り短くしたいとか、いつも控室に居てばかりだと思われたくないと言ったように、お店単位での思いの方が強いんじゃないかなって思いますので、風俗を選ぶ時にはお店にどれだけの女の子が在籍しているのかもチェックするようにしています。その点をチェックしておくだけでも結構いろいろなことが変わってくるんじゃないのかなって思うんですよね。やっぱりどんな業種であっても競争原理ってあるものだと思うんですよ。その方が健全だなって気持ちもありますので、個人的には大歓迎の競争原理ですけどね(笑)

別に何も問題なかったフリー

風俗店側にあまり悪い印象を与えたくないということで指名していたんですけど、ふとフリーで遊んでみたんです。たまにはいいだろうって思ってフリーにしてみたら、お店側も呆気なく「はい、分かりました」と別に喧嘩腰とかではないですよ(笑)いつも通りでしたよ。そして、フリーでやってきたOちゃんも「何で指名してくれなかったの」「フリーだとやる気が出ないんだよね」と言ったことは一切なく、別に指名した時のように普通の時間を楽しむことが出来ましたので、フリーもそれはそれで悪くはないのかもしれないなって思いましたね。お気に入りの女の子が出来たとかであれば話も変わってくるのかもしれないんですけど、誰か特別贔屓にしている風俗嬢がいるとかではないのであれば、フリーでもそれはそれで間違いではないんじゃないのかなって思いますよね。むしろそれが理想というか、誰になるのか分からないという刺激まで含めて楽しめるんじゃないのかなって思ったくらいです。